必見!人気の婚約指輪のデザインをご紹介!

飽きのこないソリティア

ソリティアは、一粒の石をリングにセットした、定番デザインです。リングのアームデザインは豊富で、好みにあったタイプを選択できます。また、石を留める立て爪が有るか無いかでも、印象がガラリと変わってきます。石の存在感を際立たせ、上品で飽きのこないデザインが人気の理由です。結婚指輪と重ねづけをする場合は、全体のバランスを考え、ダイヤのサイズやアームの色などを選択するのがおすすめです。
ソリティアに近いデザインとして、メインの石のサイドに小さな石を並べるメレデザインも人気です。小粒な石を加えることで、さらに華やかな印象を作り出します。サイドに並べる石の数や形によってリングのイメージが変わるので、オリジナル感を出したい方におすすめのデザインです。

普段づけにおすすめエタニティ

エタニティは、小さな同じサイズの石を、リングの周りにぐるりとはめ込んだデザインです。凹凸がなく、結婚指輪のデザインにも左右されないため、重ね付けのしやすいリングです。石を並べることで、終わりのない「永遠の愛」をイメージしています。リング全てにダイヤを並べるフルエタニティと、半周するハーフエタニティがあります。
結婚指輪との一体感を出す事が出来るので、どんな服装でも合わせることができ、私生活でも付けやすいかもしれません。凹凸のない分、家事や仕事の際にも引っ掛かりにくく、リング自体へのダメージも減らすことが出来ます。
婚約指輪には、ダイヤ以外にも天然石の色の美しさを利用したものがあり、世界で一つのオーダーメードリングが可能です。